音楽むすび | PRIDE

関連音楽

サマーファンデーションサマーファンデーション

★仕様/特典 通常盤 縦型スマホジャックMVで華々しいメジャーデビューを飾ったリリスク! 期待のセカンドシングルは、ちょっぴり切ない真夏を演出するサマーチューン! 頭に残るキャッチーなギターリフが印象的なアッパーチューンとは裏腹に、 夏祭りを舞台とした、エモーショナルなリリックが染み渡る!! 人気楽曲「brand new day」での名タッグがここに再び! 作詞LITTLE(KICK THE CAN CREW)& 作曲A×S×E(NATSUMEN)がお届けする、リリスクサマーアンセム! カップリング曲にはリリスク初のカバー楽曲を収録! J-HIPHOP黄金期である90年代の知る人ぞ知る、中毒性抜群KISS推奨ソング!?EDUのKISS MEをカバー! ヒップホップヘッズはおもわずニヤッとしてしまうネタ使いやフレーズが 満載!この曲がかかれば恥ずかしさも吹っ飛んで「キッスミー!!」 初回限定盤Type-Aには前作の「RUN and RUN」と「リリスクのうた」のリミックスを収録!! リリスクの人気楽曲「わらって.net / Myかわいい日常たち」でもおなじみ、 カクバリズムレーベルからイルリメが「RUN and RUN」を!七尾旅人×やけのはら“Rollin' Rollin'”の アレンジ&リミックスでも有名なドリアンが「リリスクのうた」をそれぞれリミックス! Type-Bには、3.6に行われた新宿BLAZEでのワンマンライヴ映像(hime加入後、初のワンマン)から5曲を抜粋したDVDが同梱! <収録内容> 01.サマーファンデーション 作詞:LITTLE 作編曲: AxSxE 02.Kiss Me 作詞:EDU 作曲:DJ“CPM”MARVIN 03. サマーファンデーション(インスト) 04. Kiss Me(インスト) 2016/07/06 発売

guidebookguidebook

大江千里、サイプレス上野など、豪華作家陣を迎え遂に完成! ! ヒップホップアイドルユニット lyrical school、メジャー1stアルバム!! カバーアートワークは韓国で人気爆発のイラストレーターKIM JUNGYOUN(キム・ジュンギョン)を起用。 3rdマキシシングル『マジックアワー/格好悪いふられ方ーリリスクの場合ー』と連動したクールなイラスト! ! メジャーデビュー作「RUN and RUN」の“スマホジャック縦型MV"が爆発的な話題となり、 世界三大広告賞の1つとされる名誉あるカンヌ広告祭サイバー部門でブロンズを受賞。 2ndシングル「サマーファンデーション」の世界初?の花火連動MVで、今度は花火大会をジャックと、話題が絶えません。 <収録内容> 01.-old-(skit) 02.GOLDEN 作詞・作編曲/泉水マサチェリー(WEEKEND) 03.プレイルーム 作詞/ サイプレス上野 作編曲/ ALI-KICK 04. おしえて 作詞/ 呂布 作編曲/ 韻シスト 05. DO IT NOW!(HEY!HEY!HEY!) 作詞/ 大久保潤也(アナ)&泉水マサチェリー(WEEKEND) 作編曲/泉水マサチェリー(WEEKEND) 06.サマーファンデーション 作詞/ LITTLE 作編曲/ AxSxE 07.-☆☆☆-(skit) 08.リリシスト 作詞/ GAKU-MC 大江千里 作曲/ 大江千里 編曲/Kenichiro Nishihara 09.マジックアワー 作詞/ SUEKKO LIONS© 作編曲/ 坪光成樹 高橋コースケ 10.恋わずわず 作詞/ かせきさいだぁ 作編曲/ connie 11.-too old-(skit) 12.ラストソング 作詞・作編曲/ ALI-KICK 13.RUN and RUN 作詞/ 岩渕竜也 作編曲/ SUI 2016/11/16 発売

DAY 2DAY 2

新生リリスク、8人編成での初アルバム登場! ◆2023年2月12日@Spotify O-WESTを機に minanを中心に女性5名、男性3名による8人組ユニットとして新生したリリスクの初アルバム。 ◆2023年7月19日発売のEP『NEW WORLD e.p.』を経て、更に豪華なプロデューサー陣を大挙迎えたフル・アルバムがいよいよ登場。 lyrical school(リリカルスクール)Profile 略称は“リリスク”。ガールズ・ラップ・ユニットのパイオニアとして2010年に結成。 2018年のアルバム「WORLD’S END」をリリースした翌2019年5月にビクターのコネクトーンへ移籍。 同年9月に移籍第一弾アルバム『BE KIND REWIND』、2020年4月にEP『OK!!!!!』、2021年4 月にアルバム『Wonderland』をリリース、 アイドル・フィールドでのネーム・ヴァリューはそのままにその斬新かつ鮮烈なコントラストを放つアーティスト・カラーにより、 ヒップホップ、 ミクスチュア、オルタナといったジャンルを横断、唯一無二のポジションを確立。 2022年4月のアルバム『L.S.』、そして7月24日の日比谷野外音楽堂で開催されたツアー・ファイナルを最後にminanを中心にリスタート、 2023年2月12日のSpotify O-WESTで行われたワンマンで計8名からなる新体制が初お披露目され、7月19日に初の作品集『NEW WORLD e.p.』がリリース。 新体制初の全国ツアーも成功した直後の11月22日には早々と新曲「moonlight」がデジタル・リリースされた。 lyrical school オフィシャル HP ://lyricalschool.com/ 2024/04/24 発売予定

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP