おむすび | 2024年7月11日発売

2024年7月11日発売

月影の鎖 〜狂爛モラトリアム〜月影の鎖 〜狂爛モラトリアム〜

あの暗く儚く美しい恋物語をもう一度ーー 商品概要 本作は、2023年に発売した『月影の鎖 〜錯乱パラノイア〜』の物語のその後、或いは同キャラクターとの異なる出会いと未来を描いた恋愛アドベンチャー。 和の風情が漂う孤島を舞台に、前作以上に関係が濃密になった甘く幸せな恋物語や、様々な障害によって引き起こされる切なくも悲劇的な男女の物語が描かれます。 本作で新たに加わる2人のキャラクターとの『純愛』や『依存』に揺れる恋模様にもご注目ください。 1)6つのストーリー構成で様々な彼の表情を 前作の“もしも”のお話を楽しめる【アナザールゥト】、前作純愛エンド後の物語を楽しめる【GOODアフター】、主人公が高級娼館に囚われるif物語【花柳街アナザー】、前作では攻略できなかった義兄を攻略できる【大井川ルゥト】、攻略キャラ5人が街を案内する【紅霞市案内】、そして今作で追加される新キャラ2人との【藤堂兄弟ルゥト】の6つの物語構成。 今作でも『純愛』や『依存』に揺れる恋模様をお楽しみください。 2)キャラクターボイスは豪華声優陣! キャラクターボイスはもちろん豪華声優陣によるフルボイス。 前作から引き続き、新垣 樽助さん、松岡 禎丞さん、浅沼 晋太郎さん、成瀬 誠さん、三浦 祥朗さん、そして今作では佐藤 拓也さん、神奈 延年さんが加わり、甘く、切ない物語を艶やかに彩ります。 ©2012 TAKUYO CO.,LTD.

月影の鎖 〜狂爛モラトリアム〜特典同梱版月影の鎖 〜狂爛モラトリアム〜特典同梱版

あの暗く儚く美しい恋物語をもう一度ーー 商品概要 本作は、2023年に発売した『月影の鎖 〜錯乱パラノイア〜』の物語のその後、或いは同キャラクターとの異なる出会いと未来を描いた恋愛アドベンチャー。 和の風情が漂う孤島を舞台に、前作以上に関係が濃密になった甘く幸せな恋物語や、様々な障害によって引き起こされる切なくも悲劇的な男女の物語が描かれます。 本作で新たに加わる2人のキャラクターとの『純愛』や『依存』に揺れる恋模様にもご注目ください。 1)6つのストーリー構成で様々な彼の表情を 前作の“もしも”のお話を楽しめる【アナザールゥト】、前作純愛エンド後の物語を楽しめる【GOODアフター】、主人公が高級娼館に囚われるif物語【花柳街アナザー】、前作では攻略できなかった義兄を攻略できる【大井川ルゥト】、攻略キャラ5人が街を案内する【紅霞市案内】、そして今作で追加される新キャラ2人との【藤堂兄弟ルゥト】の6つの物語構成。 今作でも『純愛』や『依存』に揺れる恋模様をお楽しみください。 2)キャラクターボイスは豪華声優陣! キャラクターボイスはもちろん豪華声優陣によるフルボイス。 前作から引き続き、新垣 樽助さん、松岡 禎丞さん、浅沼 晋太郎さん、成瀬 誠さん、三浦 祥朗さん、そして今作では佐藤 拓也さん、神奈 延年さんが加わり、甘く、切ない物語を艶やかに彩ります。 3)通常版の他、特典CDを同梱したパッケージもご用意! ゲームソフトのみの通常版の他、ゲームソフトと[ドラマCD]&[シチュエーションCD]の2枚を同梱した特典同梱版をご用意しております。 [ドラマCD]は新キャラ2人それぞれと、傘の下で肩の触れそうな距離で手を繋いだり、髪を拭かれながら子供の頃のことを話す、とある雨の日のお話。 [シチュエーションCD]は攻略キャラ4人から貴方に、『月』から連想されるシチュエーションでメッセージをお贈りします。 同梱物ドラマCD1枚、シチュエーションCD1枚 ©2012 TAKUYO CO.,LTD.

プリンセスメーカー2 リジェネレーション Switch版プリンセスメーカー2 リジェネレーション Switch版

「プリンセスメーカー2」30周年を記念しグラフィックを新しくした最新作 プリンセスメーカー2について 「プリンセスメーカー2」は、星から授かった娘の父親を体験する、シミュレーションタイプの子育てゲームです。 育てる期間は、10歳から18歳までの8年間。あなたの娘はゲームの中で様々な体験を積んで大人になっていきます。少女の夢はプリンセスになることですが、育て方によって千差万別の未来が待ち受けています。さあ、あなたはこの少女とどんな夢を紡ぎますか・・・? プリンセスメーカー2は今年で30周年 1993年に発売された初代「プリンセスメーカー2」(PC-9801版)から30周年を迎えることになりました。 30周年を迎えてさらに新しくなったプリンセスメーカー2をぜひ体験してください。 グラフィックの描き直しについて 本作は2004年に発売された「プリンセスメーカー2 リファイン」をベースにしていますが、特に重要なグラフィックは赤井孝美氏によって、元のPC-98版に近いテイストで描き直されました。さらに、現代のゲーム環境に合わせて高解像度で描かれており、より細部までこだわり抜かれたクオリティとなっています。 オープニングアニメの追加 米子ガイナックスが制作するオープニングアニメを追加しました。赤井孝美氏が率いるチームによるアニメーションは、新しく「父」となるプレイヤーに「娘」との将来を感じていただけるものとなっております。 娘の状態を知ることが子育ての第一歩 本作は育成シミュレーションのため、娘の状態を常に把握して子育てに生かすことが重要です。 そこで、「リジェネレーション」では娘の状態を把握するためのパラメータを常に表示し、一目で娘の状態を確認できるようにしました。娘の将来のために何をすべきかを確認し、しっかりと育てていきましょう。 © YONAGO GAINAX ©Bliss Brain

プリンセスメーカー2 リジェネレーション スペシャルパック Switch版プリンセスメーカー2 リジェネレーション スペシャルパック Switch版

「プリンセスメーカー2」30周年を記念しグラフィックを新しくした最新作 プリンセスメーカー2について 「プリンセスメーカー2」は、星から授かった娘の父親を体験する、シミュレーションタイプの子育てゲームです。 育てる期間は、10歳から18歳までの8年間。あなたの娘はゲームの中で様々な体験を積んで大人になっていきます。少女の夢はプリンセスになることですが、育て方によって千差万別の未来が待ち受けています。さあ、あなたはこの少女とどんな夢を紡ぎますか・・・? プリンセスメーカー2は今年で30周年 1993年に発売された初代「プリンセスメーカー2」(PC-9801版)から30周年を迎えることになりました。 30周年を迎えてさらに新しくなったプリンセスメーカー2をぜひ体験してください。 グラフィックの描き直しについて 本作は2004年に発売された「プリンセスメーカー2 リファイン」をベースにしていますが、特に重要なグラフィックは赤井孝美氏によって、元のPC-98版に近いテイストで描き直されました。さらに、現代のゲーム環境に合わせて高解像度で描かれており、より細部までこだわり抜かれたクオリティとなっています。 オープニングアニメの追加 米子ガイナックスが制作するオープニングアニメを追加しました。赤井孝美氏が率いるチームによるアニメーションは、新しく「父」となるプレイヤーに「娘」との将来を感じていただけるものとなっております。 娘の状態を知ることが子育ての第一歩 本作は育成シミュレーションのため、娘の状態を常に把握して子育てに生かすことが重要です。 そこで、「リジェネレーション」では娘の状態を把握するためのパラメータを常に表示し、一目で娘の状態を確認できるようにしました。娘の将来のために何をすべきかを確認し、しっかりと育てていきましょう。 スペシャルパック 「プリンセスメーカー2 リジェネレーション スペシャルパック」には、特にコアなファンの方にぜひお手に取っていただきたいスペシャルなパッケージです。 ・スペシャルパック専用パッケージ  スペシャルパックのために赤井孝美氏が描きおろしたパッケージイラストを採用しました。 ・アートブック  本作のために描き下ろされたイラストはもちろん、その原画やオープニングムービーの絵コンテ、さらに過去のイラスト、インタビューも掲載したアートブックです。 ・5枚組サウンドトラック  PC-98版、DOS/V版、TOWNS版、リファインのサウンドトラックに、本作のためにアレンジされたバージョンを追加した全5枚組のサウンドトラックを同梱します。 © YONAGO GAINAX ©Bliss Brain

ACE COMBAT7: SKIES UNKNOWN DELUXE EDITIONACE COMBAT7: SKIES UNKNOWN DELUXE EDITION

※本製品をプレイするには、ゲーム内に表示されるサービス利用規約に同意する必要があります。詳しくはバンダイナムコエンターテインメントサービス利用規約をご確認ください。 世界累計販売数500万本を突破した「ACE COMBAT™7」がついに Nintendo Switch™ で登場! ACE COMBATシリーズは、プレイヤーがエースパイロットになって、 リアルな空を追求したグラフィック空間を360度自由に飛び回る爽快感と、 プレイヤー自身の判断で次々に敵を定めて撃破する快感、難局を勝ち抜ける達成感が楽しめる フライトシューティングゲームです。 本製品は、2019年に発売された『ACE COMBAT™7: SKIES UNKNOWN』の本編に? 他機種版で配信されたダウンロードコンテンツ6種と各種特典を同梱しています。 壮大な空で体感する手に汗握るドッグファイトをぜひ、Nintendo Switch™ でもお楽しみください。 ※画像は開発中のものです。実際の製品とは異なる場合があります。 ※内容・仕様は予告無く変更する場合がございます。 ※「ACE COMBAT™7: SKIES UNKNOWN」ゲーム本編は、2019年1月17日に発売されたものと同一内容です。(VRモードは未収録) ※オンラインマルチプレイを楽しむにはNintendo Switch Onlineの加入(有料)が必要です。 ※同梱内容の詳細については公式サイトをご確認ください。 ACE COMBAT™7: SKIES UNKNOWN & ©Bandai Namco Entertainment Inc.

トランスフォーマー アーススパーク - Expeditionトランスフォーマー アーススパーク - Expedition

最新作アニメ「トランスフォーマー アーススパーク」がゲームになって登場! 勇敢なバンブルビーとなり、最大の宿敵・マンドロイドに立ち向かおう! ▼ストーリー 世界中に散らばった古代サイバトロンが残した古代兵器ーー 最大の宿敵・マンドロイドが、それら全てを手に入れ全世界を支配するという、最悪の計画を実行しようとしている・・・!? オプティマスプライムの指示のもと、勇敢なバンブルビーとなって、悪の集団「ディセプティコン」や、マンドロイドに立ち向かいボスバトルを繰り広げよう! でもなんだかオプティマスの様子もいつもと違う様子で… ■オートボットに君も参加できる! オプティマスプライムの指令のもと、プレイヤーはバンブルビーとなって、地球を悪の手から救おう。 その他、さまざまなオートボットの仲間たちも集結し、登場キャラクターは全16キャラクター! さらにアニメ公式声優によるフルボイス搭載で、トランスフォーマーの世界観を最大限に楽しめる! ■ディセプティコンや邪悪なマンドロイドとの戦い 各ステージにはサブミッションも豊富に存在! 広大な3ステージ内にあるサブミッションをクリアすると、強力なアタックコンボや能力などを解放できる! バンブルビーを強化して、ディセプティコンやマンドロイドへ立ち向かおう! ■バンブルビーのスーパーチャージ 敵をパンチやキックできる”ロボットモード”と、車となってステージを駆け抜けられる”ビークルモード”が使い分けられる! 差し迫るシチュエーションによって、バンブルビーを”トランスフォーム”させて戦おう! © TOMY   Published byPhoenixx Inc. Software ©2023 Outright Games Limited. Developed by ©2023 Tessera Studios S.L. All Rights Reserved. Uses Unreal Engine ©2023 Unreal Engine. All Rights Reserved. Distributed in Europe by Bandai Namco Europe S.A.S. and its subsidiaries. All Rights Reserved. 「トランスフォーマー」、「TRANSFORMERS」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

7'scarlet for Nintendo Switch 特装版7'scarlet for Nintendo Switch 特装版

月明かりが照らし出す、この町の真実。 ◆タイトル概要 2016年に発売された『7'scarlet』がNintendo Switchに登場。 フェイスアニメーションやADV中の演出が強化され、 より本作の世界観に没頭していただけます。 ◆ストーリー 夏休みーーー。 自然の檻に囲まれた町、奥音里。 1年前、この町で、彼女の兄はこつ然と姿を消した。 夏休み前のある日、大学生の主人公<花蒔イチコ>は、 幼馴染で大学の同級生迦具土ヒノから、兄の消えた奥音里へ行こうと誘われる。 奥音里の謎や伝承を語り合うサイト『奥音里禁忌倶楽部』を見つけたヒノは、 そのサイトが夏休みに町で開くオフ会に便乗し、兄の事を調べようというのだ。 ホテル「風厘館」に集まる、「奥音里禁忌倶楽部」の青年たち。 次第に明らかになっていくこの町のもう一つの顔と、実(まこと)しやかに囁かれる「屍者伝説」。 消えた兄の足跡を辿るたび、巻き起こる不思議な事件、実在する禁足地、 そしてこの町にしか咲かない伝説の花……。 事件の真相は、思いもしなかった意外な結末を迎えるーー。 ◆キャラクター ▼花蒔 イチコ (はなまき いちこ)CV.なし※名前変更可 Ichiko Hanamaki 年齢:20歳 職業:大学2年生 都内の大学に通う、ごく普通の女子大生。 1年前に行方不明になった兄を探している。 幼馴染のヒノに誘われ、兄が最後に消息を絶った 奥音里を訪れることになる。 ▼迦具土 ヒノ (かぐつち ひの)CV.島崎信長 Hino Kagutsuchi 年齢:20歳 職業:大学2年生 セリフ:「何かあった時は、すぐ言えよ。俺に気なんて遣うんじゃねーぞ」 主人公と同じ大学に通う、幼馴染の青年。 前向きで負けず嫌いな性格で、 大学ではフットサル部に所属しており、運動神経は抜群。 実は可愛いもの好きで、趣味はキャラクターグッズ収集だが、 周囲にはそれを内緒にしている。 ▼甘梨 イソラ (あまり いそら)CV.柿原徹也 Isora Amari 年齢:17歳 職業:パティシエ見習い 高校2年生 セリフ:「いいのいいの、ていうか、むしろ大歓迎。可愛い女の子なら、なおさらね!」 パティシエを目指す、料理が大好きな少年。 明るく人懐っこい性格で、甘え上手。 料理は修行中だが、ジャンルにこだわらず全般的に得意。 風厘館に併設されているカフェで、 臨時のシェフとしてアルバイトをしている。 ▼櫛奈雫 トア (くしなだ とあ)CV.森久保祥太郎 Toa Kushinada 年齢:20歳 職業:フリーター セリフ:「ぼくのところに来るのは、ネコたちくらいだから」 ネコ好きのオタク青年。 人と接するのが苦手で、常に伏し目がちに敬語で話す。 運動神経ゼロ、何でもないところでよく転ぶ。 極度の近眼で、度の強い眼鏡をかけており、 夏でもお気に入りのどてらを着ている。 ▼建比良 ソウスケ (たてひら そうすけ)CV.沢城千春 Sosuke Tatehira 年齢:24歳 職業:医大生 セリフ:「まあ、あんたには難しい話だったな。今のは忘れてくれ」 奥音里で出逢う、背の高い青年。 寡黙で、やや理屈っぽいところがある。 趣味はアウトドアという意外な一面も。 理論的な考えを持つが、冗談のセンスは皆無で、 自ら「冗談だ」と告白しない限り、誰も冗談だと気づかない。 ▼叢雲 ユヅキ (むらくも ゆづき)CV.三木眞一郎 Yuzuki Murakumo 年齢:26歳 職業:風厘館オーナー セリフ:「ここでは俺の言うことは絶対だ。それが嫌なら、さっさと出ていくんだな」 主人公達が滞在する風厘館のオーナー。 町で一番の実力者である叢雲家の一人息子。 常に高圧的な態度をとり、基本的に笑わないので、 まわりから近づきがたい存在と見られている。 風厘館でバイトを始めた主人公にも常に冷たい態度を見せる。 同梱物・復刻ドラマCD 2016年発売『7'scarlet』の限定版特典ドラマCD「髑髏に雨の溜まる夜(ルビ:よ)に」と予約特典ドラマCD「風厘カフェ、バイトオールスターズ」を再録。 迦具土 ヒノ :島崎信長 甘梨 イソラ :柿原徹也 櫛奈雫 トア :森久保祥太郎 建比良 ソウスケ:沢城千春 叢雲 ユヅキ :三木眞一郎 ・特典小冊子 攻略対象キャラクター5人の書きおろし個別ショートストーリーや 本作のキービジュアル、パッケージイラスト等を収録。 ©IDEA FACTORY/TOYBOX Inc.

7'scarlet for Nintendo Switch7'scarlet for Nintendo Switch

月明かりが照らし出す、この町の真実。 ◆タイトル概要 2016年に発売された『7'scarlet』がNintendo Switchに登場。 フェイスアニメーションやADV中の演出が強化され、 より本作の世界観に没頭していただけます。 ◆ストーリー 夏休みーーー。 自然の檻に囲まれた町、奥音里。 1年前、この町で、彼女の兄はこつ然と姿を消した。 夏休み前のある日、大学生の主人公<花蒔イチコ>は、 幼馴染で大学の同級生迦具土ヒノから、兄の消えた奥音里へ行こうと誘われる。 奥音里の謎や伝承を語り合うサイト『奥音里禁忌倶楽部』を見つけたヒノは、 そのサイトが夏休みに町で開くオフ会に便乗し、兄の事を調べようというのだ。 ホテル「風厘館」に集まる、「奥音里禁忌倶楽部」の青年たち。 次第に明らかになっていくこの町のもう一つの顔と、実(まこと)しやかに囁かれる「屍者伝説」。 消えた兄の足跡を辿るたび、巻き起こる不思議な事件、実在する禁足地、 そしてこの町にしか咲かない伝説の花……。 事件の真相は、思いもしなかった意外な結末を迎えるーー。 ◆キャラクター ▼花蒔 イチコ (はなまき いちこ)CV.なし※名前変更可 Ichiko Hanamaki 年齢:20歳 職業:大学2年生 都内の大学に通う、ごく普通の女子大生。 1年前に行方不明になった兄を探している。 幼馴染のヒノに誘われ、兄が最後に消息を絶った 奥音里を訪れることになる。 ▼迦具土 ヒノ (かぐつち ひの)CV.島崎信長 Hino Kagutsuchi 年齢:20歳 職業:大学2年生 セリフ:「何かあった時は、すぐ言えよ。俺に気なんて遣うんじゃねーぞ」 主人公と同じ大学に通う、幼馴染の青年。 前向きで負けず嫌いな性格で、 大学ではフットサル部に所属しており、運動神経は抜群。 実は可愛いもの好きで、趣味はキャラクターグッズ収集だが、 周囲にはそれを内緒にしている。 ▼甘梨 イソラ (あまり いそら)CV.柿原徹也 Isora Amari 年齢:17歳 職業:パティシエ見習い 高校2年生 セリフ:「いいのいいの、ていうか、むしろ大歓迎。可愛い女の子なら、なおさらね!」 パティシエを目指す、料理が大好きな少年。 明るく人懐っこい性格で、甘え上手。 料理は修行中だが、ジャンルにこだわらず全般的に得意。 風厘館に併設されているカフェで、 臨時のシェフとしてアルバイトをしている。 ▼櫛奈雫 トア (くしなだ とあ)CV.森久保祥太郎 Toa Kushinada 年齢:20歳 職業:フリーター セリフ:「ぼくのところに来るのは、ネコたちくらいだから」 ネコ好きのオタク青年。 人と接するのが苦手で、常に伏し目がちに敬語で話す。 運動神経ゼロ、何でもないところでよく転ぶ。 極度の近眼で、度の強い眼鏡をかけており、 夏でもお気に入りのどてらを着ている。 ▼建比良 ソウスケ (たてひら そうすけ)CV.沢城千春 Sosuke Tatehira 年齢:24歳 職業:医大生 セリフ:「まあ、あんたには難しい話だったな。今のは忘れてくれ」 奥音里で出逢う、背の高い青年。 寡黙で、やや理屈っぽいところがある。 趣味はアウトドアという意外な一面も。 理論的な考えを持つが、冗談のセンスは皆無で、 自ら「冗談だ」と告白しない限り、誰も冗談だと気づかない。 ▼叢雲 ユヅキ (むらくも ゆづき)CV.三木眞一郎 Yuzuki Murakumo 年齢:26歳 職業:風厘館オーナー セリフ:「ここでは俺の言うことは絶対だ。それが嫌なら、さっさと出ていくんだな」 主人公達が滞在する風厘館のオーナー。 町で一番の実力者である叢雲家の一人息子。 常に高圧的な態度をとり、基本的に笑わないので、 まわりから近づきがたい存在と見られている。 風厘館でバイトを始めた主人公にも常に冷たい態度を見せる。 ©IDEA FACTORY/TOYBOX Inc.

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP