おむすび | 2024年5月31日発売

2024年5月31日発売

2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 第14幕「Rabbits Kingdom Resurrection」2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 第14幕「Rabbits Kingdom Resurrection」

発売日

2024年5月31日 発売予定

2023年11月に公演されたツキステ。第14幕「Rabbits Kingdom Resurrection」を完全収録! 「……あぁ、これは。随分と懐かしく愛おしい……違う世界の僕らの物語だ」 これは、「if-もしかしたらー」の、ここではないどこかの国の物語。2017年11月に幕を開けた初演から6年。 原作「ツキウタ。」シリーズ10周年を記念して、劇場版アニメのエッセンスが加わった新たな黒兎、白兎の物語が再誕ーResurrection-! 懐かしくも愛おしい物語を、あなたと共にもう一度。 <キャスト> 【Six Gravity】 睦月 始役/縣 豪紀  弥生 春役/太田裕二 卯月 新役/中島礼貴 皐月 葵役/上仁 樹 師走 駆役/澤邊寧央 如月 恋役/鈴木遥太 【Procellarum】 霜月 隼役/TAKA(CUBERS) 文月 海役/平井雄基 葉月 陽役/鷲尾修斗 長月 夜役/秋葉友佑 水無月 涙役/佐藤友咲 神無月 郁役/佐藤智広 【オリジナルキャラクター】 ???(謎の男)役:工藤大夢 鳥族の女王・カラヴィンカ役:五東由衣 兎王国大臣・ラパン役:石田周作 狼族の王・狼炎役:鈴木翔音 鼠族の王・ムース役:高橋和久 ©TSUKISTA.RKR ※収録内容は変更となる場合がございます。

ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾再演 〜ようこそ! 忍たま文化祭!〜ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾再演 〜ようこそ! 忍たま文化祭!〜

2023年秋に公演を行った『ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾再演 〜ようこそ! 忍たま文化祭!〜』が映像化! 特典映像として(ご要望の多かった)全景映像に加えて、一日限りの「六年生単独ライブ KT Zepp Yokohama夏の陣」も収録! 学園長先生の突然の思いつきで、文化祭を開催することが突然決まった。 すぐに六年生を中心に大慌てで準備に入ったけど、四年も五年も先生も意見がまるでまとまらない! そんな時に学園長先生が、あるアイデアを思いついちゃったから、さぁ大変!時間も無いし予算も無い! いったいどんな文化祭になっちゃうの!?さらにパワーアップした再演の文化祭は、見所満載、盛り沢山、爆笑の連続でハチャメチャにお届けします! 「お見逃しは、許しまへんで〜」さぁ!招待状を手に、忍術学園の文化祭に出掛けよう! <収録内容> ・ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾再演 東京公演(スイッチング映像) ・ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾再演 東京公演(全景映像) ・メイキング ・2023/10/15(日)12:00アフタートーク(東京公演千秋楽) ・2023/10/22(日)17:00アフタートーク(大阪公演千秋楽) ・アナザーストーリー(四年生&五年生・六年生) ・ミュージカル「忍たま乱太郎」〜六年生単独ライブ KT Zepp Yokohama 夏の陣〜 <キャスト> 立花仙蔵/湯本 健一 潮江文次郎/渡辺 和貴 中在家長次/新井 雄也 七松小平太/坂垣 怜次 食満留三郎/鈴木 祐大 善法寺伊作/反橋 宗一郎 久々知兵助/山木 透 尾浜勘右衛門/佐藤 智広 平滝夜叉丸/龍人 綾部喜八郎/大谷 誠 浜守一郎/飯塚 大夢 小松田秀作/輝山 立他 ©尼子騒兵衛/NHK・NEP ©ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会 ※収録内容は変更となる場合がございます。

ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾 忍術学園 学園祭2023ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾 忍術学園 学園祭2023

発売日

2024年5月31日 発売予定

2023年12月に行った『ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾 忍術学園 学園祭2023』が映像化! 四・五・六年生が"全員"揃うのは「忍ミュ」史上初の学園祭!第13弾楽曲をはじめ、過去弾の楽曲も登場! <収録内容> ・ミュージカル「忍たま乱太郎」第13弾 忍術学園 学園祭2023(東京公演) ・メイキング ・日替わりダイジェスト集 ・東京公演千秋楽カーテンコール ・大阪公演千秋楽カーテンコール ※収録内容は変更になる可能性がございます。 ※本品は、ミュージカル「忍たま乱太郎」第14弾の会場および公式通販で購入特典付きにて先行販売いたします。 予めご了承ください。 <収録曲> ・オープニング ・まだまだ! ・一年は組!全員集合!(学園祭ver.) ・イケドン音頭 ・お尻にあるのは尾てい骨 ・アヒルと共に ・図書委員会の歌 ・作法の心得 ・火気厳禁 ・生き物愛 ・算盤番長 ・ウキウキワクワク委員会 ・尾浜の決断 ・ドクタケ様は悪の華 ・勝鬨を上げろ! ・飛翔 ・真言 ・忍者の い・ろ・は! ・暗殺者のブルース(学園祭ver.) ・やり遂げよう!!~最後の忍務〜・俺たちロックな六年生! ・想い、一つに ・僕らの時代 ・今夜は君と忍び隊 ・Enjoy Mode ・怖くなんてないぞ ・千秋仙蔵 ・蒼天文次郎 ・忍術学園入学願書受付中 ・困ったさんの小松田さん ・忍者はDOKUTAKE ・未来は微笑む ・忍たま物語(学園祭ver.) ・Eu sou um ninja. ・愛しき者よ〜それぞれの場所で〜 ・名前を呼ぼう! <キャスト> 立花仙蔵/湯本 健一 潮江文次郎/渡辺 和貴 中在家長次/新井 雄也 七松小平太/坂垣 怜次 食満留三郎/鈴木 祐大 善法寺伊作/反橋 宗一郎 久々知兵助/山木 透 尾浜勘右衛門/佐藤 智広 不破雷蔵/吉田 翔吾 鉢屋三郎/久下 恭平 竹谷八左ヱ門/栗原 大河 平滝夜叉丸/龍人 綾部喜八郎/大谷 誠 田村三木ヱ門/三井 淳平 浜守一郎/飯塚 大夢 斉藤タカ丸/坂下陽春 他 ©尼子騒兵衛/NHK・NEP ©ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会 ※収録内容は変更となる場合がございます。

たそがれ優作たそがれ優作

演技派俳優・北村有起哉が、うまい酒と気ままな肴、そして魅力的な女性をこよなく愛する主人公・優作を熱演! 『深夜食堂』や『四万十食堂』などで知られる安倍夜郎氏の同名作品で、食”と“お酒”をきっかけに繋がる人と人との人情溢れる物語が、早くもBlu-rayで登場! 魅力的なマドンナたちに毎度心惑わされながら、食って呑んでフラれて…悩める50代の“たそがれ”ストーリー! ★原作は、実写ドラマ・映画化され話題となった『深夜食堂』をはじめ『四万十食堂』など数多くの食に関する作品を生み出してきた、安倍夜郎の同名作。 ★実在するお店と実際の料理が続々登場! “食”と“お酒”をきっかけに繋がる、人と人との人情あふれる物語。 ★主人公・優作を演じるのは、『ケイジとケンジ、時々ハンジ。』(テレビ朝日)、『ウツボラ』(WOWOW)、 映画『探偵マリコの生涯で一番悲惨な日』などの映像作品に出演し、舞台などでも活躍する北村有起哉。本作がBSテレ東ドラマ初主演。 ★個性豊かな共演者 優作行きつけのバー『ともしび』のママ・茜役を坂井真紀が好演。毎回、悩める優作に厳しい言葉をかけながらも優しく見守る姿が微笑ましい。 優作のヘアメイクを担当する草刈典子役に瀬戸さおり、スタイリスト・川上晴樹役にはモデルでも活躍中の駒木根葵汰、 また、おしゃまな小学生・駒野すみれ役には、朝ドラ『舞い上がれ!』で話題となった浅田芭路が出演するなど、注目の俳優陣が顔を揃えている! 主人公を惑わす魅惑のマドンナ役には、駒井蓮・遊井亮子・今野杏南・内田慈・北香那・前田美波里・田畑智子など豪華な面々が集結! ★優作が毎回全く違う表情を見せる劇中劇も見どころ! 原作は、実写ドラマ・映画化され話題となった『深夜食堂』をはじめ『四万十食堂』など数多くの食に関する作品を生み出してきた、安倍夜郎の同名作。 昼は俳優、夜はフラッと酒場へ繰り出す日々を送る主人公・北見優作(北村有起哉)が、訪れる店で酒を酌み交わす魅力的なマドンナ達に毎度心惑わされながら、食って、呑んで、ふられて、呑む…! 悩める50代・優作が繰り広げる“たそがれ”ストーリーとなっている。 初回放送:2023年10月7日〜11月25日/BSテレ東 <収録内容> 第1話〜第8話収録(全8話) ※収録内容は変更となる場合がございます。

闘魂 コレクターズDVD【昭和の名作ライブラリー 第136集】闘魂 コレクターズDVD【昭和の名作ライブラリー 第136集】

『姿三四郎』の大ヒットに続いて制作され、あおい輝彦と新藤恵美の共演で話題となった、柔道を通して力強く成長していく青年の姿を描いた青春ドラマが遂に待望の初ソフト化! 風雲の明治の社会世相を背景に、柔道と学問と恋に生きた主人公、そして彼をとりまく人々が織りなす群像劇の傑作! ★『姿三四郎』の大ヒットに続いて制作された同じく富田常雄原作の連続ドラマで、監督・脚本も引き続き渡辺邦男が手掛けている。 ★前作『姿三四郎』と同じく矢野正五郎を菅原謙次が演じているほか、新藤恵美もヒロインを続投、前作では檜垣源之介を演じた高城丈二が、主人公・川島を固い友情で支える義理堅いやくざ・中村直次郎を好演している。 ★一途で賢明な青年・川島を爽やかに演じたあおい輝彦の柔道シーンと、空手の名手で、のちに紘道館の門下生となる松村義昭役を演じた沖雅也の格闘シーンも見どころ! <収録内容> 第1回〜第20回収録(全20回) ※収録内容は変更となる場合がございます。

ブリティッシュ・ディザスター: ザ・バトル・オブ・'89ブリティッシュ・ディザスター: ザ・バトル・オブ・'89

89年3月、ロンドンで行われた Exodus のライヴが 35年の時を経て、ついに日の目を見る! 『Pleasures of the Flesh』、『Fabulous Disaster』期の黄金メンバーによる、スラッシュ・メタル黄金期の貴重すぎるドキュメントは必聴! 【日本語解説書封入】 ベイエリアを代表するスラッシュ・メタル・バンド、Exodus のニュー・ライヴ・アルバムが登場!しかも大名盤サード・アルバム『Fabulous Disaster』(89 年)期のライヴというのだから、スラッシュ・ファンとしてはたまらない。 この時期のライヴを収録した作品としては、89年7月、地元のサンフランシスコでのステージを収録した『Good Friendly Violent Fun』(91年)が存在するが、今回 35年の月日を経てついに日の目を見るのが、89年3月にロンドンでのライヴ。 『Good Friendly Violent Fun』が 8 曲のみしか収録されていなかったのに対し、『British Disaster: The Battle of '89 (Live At The Astoria)』と題された本作は、その晩に演奏された 15 曲すべてを収録!Exodus の最初の3枚という、スラッシュ・メタルのバイブルから次々と演奏される名曲の数々。 しかも、いずれの曲もアルバムよりバイオレンス度 200%アップ。 『Pleasures of the Flesh』(87 年)、『Fabulous Disaster』期の黄金メンバーによるアツすぎる演奏に、 アツすぎるリアクションで応えるオーディエンス。Exodus、そしてスラッシュ・メタルの絶頂期を捉えた貴重すぎるドキュメントは、全メタル・ファン必聴! アメリカの名プロデューサー、ゼウスの手によるミックス・マスタリングも見事。 ・名盤『Pleasures of the Flesh』、『Fabulous Disaster』期の黄金メンバーによる、89 年のバンド絶頂期のライヴ ・当時演奏された 15 曲をフル収録 ・いずれの曲もアルバムより高速で破壊度アップ 【メンバー】 ゲイリー・ホルト (ギター) スティーヴ・"ゼトロ"・スーザ (ヴォーカル) リック・ヒューノルト (ギター) ロブ・マッキロップ (ベース) トム・ハンティング (ドラムス)

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP