おむすび | 2024年5月17日発売

2024年5月17日発売

フロム・ヘル・アイ・ライズフロム・ヘル・アイ・ライズ

Slayer のギタリスト、Kerry King が自身の名を冠したバンドのデビュー・アルバムをリリース!ポール・ボスタフ、フィル・デンメル、マーク・オ セグエダら US スラッシュ界の重鎮たちが集結し、世界中のファンが待ち望んでいた Slayer 直系のサウンドを炸裂させる! 【日本語解説書封入/歌詞対訳付き】 Slayer のギタリストとして、40 年間スラッシュ・メタル・シーン、いやヘヴィメタル・シーンを牽引してきた Kerry King。 そんな彼が、自らの名を冠したバンドを結成し、デビュー・アルバムをリリースするというのだから、これが事件でなくて何であろう!しかも集結したメンバーが凄すぎる。 ドラマーは Slayer 時代からの盟友、ポール・ボスタフ。ベーシストは Hellyear のカイル・サンダース。 リード・ギタリストは Machine Head、Vio-lence のフィル・デンメル。そしてヴォーカリストは Death Angel のマーク・オセグエダ。 まさに US スラッシュ界の重鎮ばかりである! 肝心のアルバムの中身であるが、これぞ Kerry King としか言いようがない痛快な仕上がり。疾走感たっぷり、そしてラウド・アンド・ヘヴィ。 もっと言えば、明らかにみんなが大好きな Slayer 直系のスラッシュ・サウンドだ。 何よりも、マークの歌い方が露骨にトム・アラヤに寄せているのが嬉しい驚きである。 先日、突如 Slayer 再結成のニュースがメタル・シーンを震撼させたが、これはあくまでライブ活動を復活するという話。 現在のところ、新譜の制作は視野に入っていない。つまり Kerry King による新作は、ソロ名義でしか聴けないということ。 メタル・ファンなら避けては通れない、24 年最高の話題作の登場だ! ・スラッシュメタルの伝説、SLAYER のギタリストによる初となるソロ作品 ・SLAYER、MACHINE HEAD、DEATH ANGEL のメンバーらが脇を固めるスーパーバンド ・ブレない正統派、ド直球のスラッシュ・メタルサウンドが炸裂する話題作 【メンバー】 ケリー・キング (ギター) マーク・オセグエダ (ヴォーカル) フィル・デンメル (ギター) カイル・サンダース (ベース) ポール・ボスタフ (ドラムス)

クランシークランシー

型破りでブッ飛んだ存在感と、ジャンルにとらわれない音楽スタイルで世界を踊らせる、 唯一無二のデュオ、トゥエンティ・ワン・パイロッツ。 21世紀型ニュー・ロック・ヒーローが9年にわたり表現し続けてきたコンセプトの最終章、 そして新たなるトゥエンティ・ワン・パイロッツの新たなる時代への幕開けを飾る待望の最新作『CLANCY』完成!! ■型破りでブッ飛んだ存在感と、ジャンルにとらわれない音楽スタイルで世界を踊らせる、唯一無二のデュオ、トゥエンティ・ワン・パイロッツ。 全世界での総ストリーミング再生数が300億回以上、世界各地で行ってきたヘッドライン・ツアーでのチケット売上300万枚以上を記録し、 21世紀型ニュー・ロック・ヒーローの地位を確立した彼らがシーンの最前線へ戻ってきた! ■前作『SCALED AND ICY』から約3年振りにリリースとなる通算7作目、FUELED BY RAMENからは5作目となるスタジオ・アルバム『CLANCY』。 彼らの4thスタジオ・アルバムである『BLURRYFACE』の発売からちょうど9周年にあたる日にリリースとなる本作は、 デュオの片割れであるタイラー・ジョセフとミュートマスで知られるポール・ミーニーとの共同プロデュース作品となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP